ボクシングジムが女性に人気の理由

体を動かすことがあまり好きではない人も、ボクシングなら楽しくトレーニングできるという声が多数あります。その理由は、ボクシングジムにある数々のメリットが関係しています。

ボクシングジムに通うメリット

ジム
no.1

全身運動なので痩せる

ボクシングジムでのトレーニングは、体を全体的に動かすのでダイエットにとても向いています。また、普段使われない筋肉を効率よく鍛えられるため、ボディラインを美しく整えるのに適しています。顔も次第に痩せるでしょう。

no.2

楽しく続けられる

何の変哲もないフィットネスよりは、サウドバックでパンチを打ち込んだり、蹴りを入れたりなど気分も爽快です。退屈な内容ではないので、三日坊主の方も楽しく続けることができます。

no.3

ストレス解消ができる

運動音痴な方でも気軽に始めることができるボクシング。パンチや蹴りを入れた時の爽快感が、ストレス発散に繋がると評判です。年齢層も幅広く、多くの方に親しまれているのがわかるでしょう。人間関係や仕事でのストレスは、ボクシングジムのトレーニングで発散する方は近年増加傾向にあります。

運動内容によって意味合いが違う

フィットネスやエクササイズの二つを深く掘り下げると、目的が若干異なります。どのような違いがあるのか、比較してみました。今後の参考にしてくださいね。

フィットネスとエクササイズの違い

フィットネスの場合

健康促進、または健康維持を目的としたものです。エクササイズの場合、肉体と主に鍛え上げますが、フィットネスは、体に負担をかけないウォーキングなどがメインとなります。

エクササイズの場合

エクササイズには、訓練、練習、演習などの意味合いが込められています。そのため、健康促進が目的のフィットネスとは特徴が異なります。エクササイズを通して筋力を強化するので、ボクシングもこの類となります。

美しくなるだけじゃない!ボクシングジムはいいことづくめ

トレーナー

ボクシングで本当に痩せるのか?

ボクシングは全身運動に入るので、真面目に続けると体重はみるみる落ちます。大阪にあるボクシングジムでは、一週間のレッスンで65キロから60キロまで落ちた方もいます。ある男性は、70キロあった体重が週に3回のレッスンで60キロ代まで落としています。一度で効果はでないものの、継続することに意味があるので痩せるぞという強い気持ちと共に頑張りましょう。

ウーマン

運動で落ちない場所

体を動かしても、なかなか落ちないのが顔の肉です。体は細くなったのに顔だけ丸いなんて話もよく聞くでしょう。原因は、バランスの悪い食生活を続けていたからです。例えば、生野菜だけ食べると体を冷やしてしまうので、むくみの原因になります。顔が大きく見えるのはそのためでしょう。ボクシングジムで食事内容の指導を受けられますが、自宅で出来る顔痩せにも挑戦したいですよね。手っ取り早いのは、顔が痩せるアイテムを使用すること、顔のエクササイズを続けることです。これで効果が見られない場合は、最終手段として美容整形という手もあります。

指導員と生徒

長く続けるコツ

ボクシングにしても、ダイエットにしても続かないと結果を生み出すことは不可能です。そのため、自分に合うダイエットプログラムを立ててもらうのがいいでしょう。ボクシングだったらパンチの基礎を学びながら打ち込んだり、プロのトレーナーのミットに向けてパンチをしたりなど、初心者でも簡単にできるメニューから入ることが可能です。トレーナーとよく相談をして、メニューを決めましょう。